高橋住研ブログ

後悔したくない方必見! FP(フィナンシャル・プランナー)って何?

顔写真1

 

 

 

 

 

こんばんは、(株)高橋住研の小野寺です。

先日の弊社開催のFPセミナー(フィナンシャル・プランナーセミナー)へ

ご参加を頂き有難うございました。

どこで建てるかより、まずは最初にフィナンシャル・プランニングを行い

自分に無理のない予算で計画を進める事が大切かを掴んで頂けた様でうれしいです。

*******************************************************************

先日、あるお客様から。。。

・FP(フィナンシャル・プランナー)って何ですか?

・どんなことをするのですか?

・他の建築業者さんが行う、借り入れ額、月々の支払い額の計算とは違うのですか?

 と言うご質問を頂きました。

そうですよね~なかなか聞きなれない言葉ですものね。

 

FP(フィナンシャル・プランナー)を簡単にご説明いたしますと。。。

 『 長い人生において、いつが最適な建築のタイミングなのか?

   また、将来の心配をしなくても無理なく建築するのにはどのくらいの予算が適切なのか?

   教育費、老後資金が大きくなってくる時期に生活が苦しくならないか?

   そのような人生設計ををしっかり把握して、

   マイホームのお金に関する計画を、自分自身でしっかりと理解することです 』

これがFPの目的です。

 

もし今ご相談中の建築業者さんが。。。。

『 借り入れがこの金額できるのでこの予算で建てましょう。

                                            月々のお支払いはこのくらいです 』程度のご提案なら。。。

 

 残念ですがこれはFPではございません。

 これは単なる、業者ペースの資金計画でしかありません。

 住宅ローンを一生涯支払うのは建築業者ではありませんよ!お客様たちですよ!

 だからこそお客様のペースで進めるべきなのです。 

 だからこそ業者を決まる前にFPを行うべきなのです。 

 弊社のFPは建築のプロ集団が行います。建築する上でのFPを行います。

どこの業者で、どんな間取りで建築をするかより、

その前に大切な事をご家族の為にご理解する事が大切です。 

 

ちなみに保険屋さんもFPを行います。

でもこれは保険に関するFPですので、建築には直接関係はいたしません。

 

今ご相談中の建築業者さんが、

本当にお客様の事を思っているなら私と同じことを言ってくださるはずです。

 

一つお約束を致します。

弊社でFP相談を受けたからと言って、

弊社で建てなければならないと言う約束事はございません。

もし、

マイホームのお金の事で不安をお持ちの方、

一先ず聞いて見ようかなとお思いの方、

他社で建築を相談中だけど、高橋住研のFPの話を聞いてみたい方 等々

いつでもFPをご提案いたしますのでお声をかけてください。

決してFPのお話を聞いて損はさせません。

決して押し売りはいたしませんのでご安心してください。 

お決めになるのは、マイホームの夢を実現する皆さんです。


カテゴリー: お金と上手にお付合  タグ:, ,

後悔のない最適なマイホーム計画を進めてください。本当に。

顔写真1

こんばんは。

今夜もすごく寒い夜ですね~

受験シーズンですので特に体調にはお気をつけてください!

*******************************************************************

12月にフィナンシャルプランナーセミナー(FP)を開催しました際に

お陰様で沢山のお客様にご来場頂き、定員満席で大変有難うございました。

マイホームご検討のお客様は、漠然した不安をお持ちです。

例えば。。。。

1、時期の不安・・・   

          『 建てるべきか?建てざるべきか? 今が良いのか?もう少し先が良いのか? 』

2、賃貸にお住まい中方・・・

             『 家賃はもったいないけど、今住宅ローンを組む不安を感じる。。

         今建てるのと、将来頭金を増やして建てるのとはどちらが安心なのかな? 』

3、長いローン期間の不安・・

             『 子供お教育資金や退縮後の生活を考えると、どのタイミングで、

                どんなローンを組めば安心・安全なのかな? 』

上記はほんの一例ですが、

これを各お客様のご家庭事情に合わせ『見える化』して安心してご計画を進めて頂くのが

フィナンシャルプランナーの目的です。

単なる、月々のお支払額、借り入れ可能額だけの計算だけではなく、

定年までに残債はいくら? 

賃貸住宅にこのまま住み続けるのと、

         持ち家を持った場合の住居費の比較(メリット、デメリット)

年金受給金額とローン期間、ローン支払い額のバランス

等、もっともっと検討材料はここに書き切れない程あります。

最終的には平均生涯年齢までのライフプランまでを、お客様へご提案いたします。

それにより安心したマイホームおご計画を実現してください。

例え、現在他社さんで建築資金計画中のお客様でも、お金の不安がある場合は是非ご相談をしてください。

弊社に相談をしたからと言って、高橋住研で建てなければいけないと言うことはありません。 

ただ一つ言えますことは、

現在ご相談中の建築会社が、本当に皆様の事を思ってくださるのなら

単なる月々のお支払額や、間取りのお話だけではなく、

その前に、ここまで、根拠を元に具体的な数字で、明確にアドバイスしてくださるはずです。

次回のフィナンシャルプランナーセミナー(FP)は

2月19日(日)午前10時30分~12時まで

(株)高橋住研にて開催いたします。

定員が決まっておりますので、ご参加ご希望の方は高橋住研へご連絡を頂くか

このホームページからもお申し込みが可能です。

大切なご家族のためです、是非参加をお待ちしております。

20170120190359-0001

 


カテゴリー: お金と上手にお付合, イベント  タグ:, , , , ,

『お金との上手なお付き合い』シリーズ! エピソード1

顔写真1[1]

おはようございます。

お引き立て有難うございます

(株)高橋住研の小野寺です。

午前中のお客様との『夢のマイホームを現実へ』計画も

熱い思い入れを感じました。

お客様の本気以上に、お付き合いさせていただきます!

=================================================

今回から始まりました『お金との上手なお付き合い』シリーズ!

一回目は【本当に良いのかな? 頭金を貯めてから。。。】

現在30歳のAさんは、家賃45,000円/月々のアパートに住んでいます。

そろそろマイホームと思い、3,000万で予算を検討中。

頭金が無いので、家賃を支払いながらも、別途月々10,000円ずつ積み立てて

5年後に建てようと検討しています。

さて、ここでクイズです。

同程度のマイホームを建築するには、

クイズ1:”今”と”5年先”ではローン完済までに要する費用はどっちがお得かな???

クイズ2:65歳定年時でのローン残債はそれぞれいくら残っているかな???

(金利1,4%、返済期間35年での参考計算になります)

————————————————————————————

クイズ1の答え:生活居住費総額は、今建てた方が2,530,000円安くなります。

クイズ2の答え:65歳定年時残債は、今すぐ建築すると0円  

                  5年後に建築すると5,350,000円 になります。

いかがでしょうか?

お客様によって違いはありますが、この計算結果のポイントは

建てる、建てないは別としてお客様には

『適切な建築タイミングがある』という事を知って頂き、

無理のない資金計画で

『損が無く、不安のないマイホーム計画』を進めて頂きたいのです。

これは一例ですので、それぞれのお客様の状況により適切なお手伝いを致します。

どこの会社で、いつ建てようと、必ずぶつかるお話です。

だからこそ早めにご自分の状況をご理解していただき、安心してご計画を進めてください。

単なる ”月々の支払額計算” だけではありませんよ。

これが、『ファイナンシャル・プランナー』です。

次回は。。。。【どういうことなの。。。10年間の国からのボーナスをお話いたします。

お楽しみに!!!!

 


カテゴリー: お金と上手にお付合, 相続関係, 高橋住研  タグ:, , , , , , ,
お問い合わせ どんなことでも構いません! お気軽にお問い合わせください!
0120-09-1265

株式会社高橋住研 〒988-0121 宮城県気仙沼市松崎萱90-22

お問い合わせフォーム