高橋住研ブログ

気になるうちの生ライブ K様邸!!

2018年4月12日

お世話になります。高橋住研の吉田です。

最近は、桜も咲いて、暖かくなって来ましたね。

 

本日は、いよいよ始まりました、階上原の沢のK様邸です。

今回も素敵な『樹の家』になりますよ!!

この建物は、骨組みから良い感じです!(^^)!

 

始まったばかりですが、今から完成が楽しみです!!

ではでは(@^^)/~~~

 

 

カテゴリー: 施工事例, 樹の家  

気になるうちの生ライブ 岩月S様邸

2018年3月15日

ご無沙汰です(;^_^A

本日は、現在進行中の現在進行中の岩月S様邸の現場写真を、お客様のリクエストによりアップいたします。

今週末は、棚の打ち合わせをいますよ(‘◇’)ゞ

以上、現場の進捗状況、分かって頂きましたでしょうか?

またアップいたします。ではでは(@^^)/~~~

 

 

 

 

カテゴリー: 施工事例  

気になるうちの生ライブ1

2018年1月29日

兎に角最近は寒いですねー・・

凍結が相次いで、うちのアフー担当の2人はてんてこ舞いです。。。吉田です。

本日は鉄骨階段にしたS様邸の写真を紹介、高橋住研版『気になるうちの生ライブ』です!!

いい感じに仕上がって来てますねー!(^^)!

鉄骨の階段は、最近若い人たちを中心に、要望が増加中です。

ただ、金額は張りますよー・・・担当営業マンに確認してください。

 

それでは、またこんな感じで現場を紹介して行きたいと思います。(@^^)/~~~

 

 

カテゴリー: 高橋住研  

明けましておめでとうございます。

2018年1月8日

明けましておめでとうございます。m(__)m

皆様、お正月はいかがでしたでしょうか?良いお年をお迎えになりましたでしょうか?

高橋住研は、長い正月休みも終わり、本日より通常営業となっております。

日の出前の、三陸道(工事中の面瀬地区)!!

昨年同様、本年もよろしくお願いいたします。(‘◇’)ゞ

 

私事ですが、娘が昨日19才になりました!!来年は成人式なんですねー( ;∀;)

まだまだ女の色気より、マカロンをお腹いっぱい食べたいって言う食い気が勝っておりますのに・・・・

それでは、また、皆様今年も良いお年でありますように(@^^)/~~~

カテゴリー: 雑談  

本日も東中才見学会!!

2017年11月19日

こんにちは、吉田です。

本日も、鹿折地区の東中才にて見学会を行っておりました。

が!!

雪が降っております(>人<;)

外は寒いですよー0.5度!!

だけど、室内は。。。

23.9度ですよ( ・∇・)

暖かい家は寿命を延ばす!!

 

是非一度ご覧ください!!

雪にも負けずに、見学会をしておりますので(笑)

 

ではでは( ^_^)/~~~

 

カテゴリー: イベント  

秋山道場に参加して来ました

2017年10月28日

お世話になります。高橋住研の吉田です。

さて、先日、久しぶりに秋山設計道場に千葉までお邪魔してまいりました。

秋山先生が以前にもちょっと書かせて頂きましたが、フォルクスハウスを開発された、すごい先生です(*⁰▿⁰*)

今回お邪魔しましたのは、ちばの佐野工務店さん、以前から勉強会でご一緒させて頂いていて、若くてやる気に満ち溢れている、とっても魅力のある方で、是非この人の建てる住宅を見てみたいと思っていましたので、それも理由で、約半年ぶりに秋山道場に参加させていただきました。

さて、住宅は思った以上に素晴らしかったですね( ・∇・)

私が理想としている、樹の家!!こだわりがあって!かっこいい!住んで楽しいワクワクする!いつまでも古くならない住宅でした!!

この家では、天井高が全て2200㎜なんですよ!!当社の天井高は2500㎜以上にしていますから、その差は30センチもあるんですが、不思議と低さは感じないんです、かえってしっくり落ち着く気がします。

でも人の集まるリビングには吹き抜けを設けていて、メリハリは付けてるんですね。心地良い建物でした。

秋山道場は、佐野工務店さんがこれから建てる敷地を見せて頂いて、各々が自分の考えるプランを書いて、秋山先生に批評をして頂くという形式で行います!!

敷地調査!ここからスタートです!!

翌日の午前中にプラン作成!!

皆さん緊張しながら各自発表!!秋山先生の手厳しい批評を受けるのですが(緊張のあまり写真を撮り忘れました(^_^;))

私は階段の位置の設定が悪いとちょっとキレ気味で怒られました。。。今後の設計に生かして行きます!!(>人<;)

『樹の家』発表後、やはりこの家が良いと言ってくださるお客様が増えて来ています!!日々勉強して、良い家を作って行かなければいけませんね!!

でわでわ(*゚▽゚)ノ

 

 

 

 

 

カテゴリー: 樹の家  

『樹の家』床下エアコン暖房ON!!

2017年10月3日

 大変ご無沙汰しておりました。(;^_^A

なんと!!前回アップから一ケ月半このブログ動いてませんでしたね、、、、

申し訳ありませんm(__)m

その間、萩野谷氏が一生懸命アップしてくれてましたので、そちらを楽しんで頂けたかと思います。

 

さて、イベント情報で上げているように、『樹の家』の方は、お客様の多大なご協力により、11月末まで、

予約制でのご見学を頂いてますので、見れなかったと悔やんでいる方、是非ご一報を『樹の家』見学希望!!

 

好評を頂いてます『樹の家』ですが、もうすでに2件発注予約をいただいておりまして、只今絶賛打合せ中でございます。!(^^)!

誠にありがとうございますm(__)m、絶対に楽しい生活がお約束いたします!!(‘◇’)ゞ

 

本日は、そんなお客様の要望により、床下エアコン暖房を体感したいとのことで、床下エアコン暖房のスイッチオンしてまいりました、

今回の『樹の家』には、以前本吉町のI様邸で設置した床下エアコン暖房の発展版が設置されておりまして、今日はそれの試運転をスタートして、お客様へ体感して頂こうと思っております。

まだ少し暖かい日はありますが、もう衣替えですからね、床下エアコン暖房の良さは体感頂けると思います。

 室内のコントローラー

 床下に設置したエアコン

 床下のダクトから暖かい空気がしっかり出てました(‘◇’)ゞ

ぽわんとした陽だまりの暖かさを是非体感してみてください。

 

それと15日(日)にはFPセミナーがありますので、ご予約していないお客様は是非、チェックしてください。

『FPセミナー』

 

ではでは(@^^)/~~~

カテゴリー: 樹の家  

『樹の家』見学会‼️絶賛開催中‼️

2017年8月13日

お世話になります。高橋住研の吉田です。

本日はあいにくの雨ですね⤵️

高橋住研では本日も『樹の家』見学会を絶賛開催中でございます( ^ω^ )

 

外構も出来て、素敵になっていますよ( ^ω^ )

16日までの開催です‼️

実物を是非見に来て下さい‼️

お待ちしておりますp(^_^)q

 

ではでは( ^_^)/~~~

カテゴリー: 樹の家  

気密測定!!

2017年8月9日

夏の大イベントの、気仙沼みなと祭りが終わりましたね、、、皆様は行かれました?

私ははまらんや、花火とも行ってきましたよ(#^^#)  吉田です。

 

  

さて、先日『樹の家』にて気密測定を行って来ました。

◆ 気密測定とは?

家の隙間の大きさを知るための測定です。

簡単に説明すると、

1、家の中の空気を排気するファンを作動すると、
家の中が減圧され負圧になり、隙間から空気が入って来ます。

2、家の中と外の圧力差がおおよそ 20Pa ~ 50Pa の間の
5点から7点を決めて、圧力差と家の外に出ていく風量を
グラフ上に落とし込んでいく

3、出てきた結果から、以下の数値を算出します。

・隙間特性値(n)

・通気率(a)

・総相当隙間面積(αA)

家の中の隙間がどれくらいの単純な開口面積があるのかを計算

・相当隙間面積(C)

上で出された相当隙間面積を延べ床面積で割って算出

と言ったことです。

 

この中で、私たちが知りたいのが、C値です、

かつて隙間相当面積(C値)は次世代省エネルギー基準で、次の表のように規定されています。

隙間相当面積(C値)の基準

ただし、現在はこの基準が撤廃されています

まー1㎝2/㎡を切れれば、気密住宅とすれば合格ではないでしょうか?

さて今回は?

0.9㎝2/㎡でした

合格です(*’▽’)!!

今回『樹の家』は気密住宅では、不利と思わられる、掃き出しのフルオープン出来る、

引き込みサッシを採用していましたので、

当社の社長も気密が取れているのか非常に心配していましたが(実は私もです(-_-;))

大丈夫!!完璧です、断熱性能には自信がありますので、間違いなく快適な『樹の家』が実現できます!!

断熱性能は、また後日ご報告いたします。

 

『樹の家』見学会まで、あと数日、是非ご覧になりに来てください。

ではでは(@^^)/~~~

『樹の家』イベント情報

 

 

カテゴリー: こだわり、構造, 樹の家  

樹を植えるという事

2017年7月28日

こんにちは、吉田です(#^^#)

明後日は、当社の工場で、恒例の「夏休み工作教室」があります!!皆様毎年、いろいろな物を作っていきますが、今年はどんなものが飛び出すか?結果は萩野谷のブログをお楽しみに(*’▽’)

さて本日は、樹を植えるという事について、、、最近の住宅はお庭を造らなくなりましたね、お父さん、お母さんの居るお宅は比較的引き渡し後にお庭をつくりますが、若いご家族は、引き渡し後からほとんど変わらないことが多いです。

私からはじめ、日々の生活に追われて、庭づくりなんかしていられないのは確かですが、ちょっと寂しい気がしますね。

 イメージです<m(__)m>

樹には様々な効果があります。

日差しを遮る、木漏れ日を楽しむ、季節を感じる、視線を遮る、建物の印象を変え街の庭となる等々沢山です。

  

確かに手間は掛かりますが、樹があるだけで、建物の印象はガラリと変わりますし、その樹を眺めながら、ウッドデッキでビールでも飲んでるいる姿を想像してみてください。

毎日まっすぐ家に帰りたくならないでしょうか? 私が考える生活を楽しむ家には、やはり樹は必需ですね(*’▽’)

建物を計画する時には、少しお庭も計画に入れ見てください。そんなにごたごたした、塀とかフェンスとかいらないですよ、たった一本の樹を植えるだけで、建物の印象は必ず変わります。

 

ではでは(@^^)/~~~

 

 

カテゴリー: こだわり、構造, 樹の家  
  • 常務執行役員 吉田 寛
    昭和42年3月11日生まれ
    [住所] 気仙沼市岩月宝ヶ沢
    [趣味] 音楽(バンド)、バイク
    [資格] 二級建築士、FP(2級ファイナンシャル・プランニング技能士)、二級福祉住環境コーディネーター、宅地建物取引士、一級建築施工管理技士
    [自己紹介]
    常に誠実にお客様の立場に立った仕事をしたいと思っています。
    自分の今の経験と知識を使ってお客様にとって最高の住まい計画を提案したいです。
最近の投稿
2018年 4月
« 3月    
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30  
お問い合わせ どんなことでも構いません! お気軽にお問い合わせください!
0120-09-1265

株式会社高橋住研 〒988-0121 宮城県気仙沼市松崎萱90-22

お問い合わせフォーム